ごみの受入案内

くりりんセンターでは、十勝管内9市町村(帯広市・音更町・芽室町・中札内村・更別村・幕別町・池田町・豊頃町・浦幌町)が収集したごみ(一般廃棄物)と自己搬入ごみ、中小企業等を対象としたあわせ廃業廃棄物を受け入れ処理しています。

家庭ごみを自己搬入するとき

引っ越し、大掃除などで大量の家庭ごみが出た場合、直接くりりんセンターに持ち込むことができます。
くりりんセンターに自己搬入する場合と、地域のごみ収集に出す場合とでは分別方法など異なる点がありますのでご注意ください。
地域のごみ収集については、お住まいの市町村のごみ担当窓口にご確認ください。

分別方法

ごみの種類ごとに投入口が分かれていますので、事前に分別を済ませてからお越しください。 大量にある場合などは受け入れをお断りする場合もありますので事前にご相談ください。 分別方法、処理料金など詳しくは「ごみ搬入リーフレット(家庭用)」をご覧ください。

処理料金

くりりんセンターに自己搬入したときのごみ処理料金
10kgごとに170円

くりりんセンターにごみを自己搬入する場合、お住まいの市町村が指定する有料ごみ袋に入れて搬入しても、別途ごみ処理料金が必要となります。自己搬入の際には透明または半透明の袋等をご利用ください。
(有料ごみ袋は、市町村が収集運搬を行う場合に必要になるものです。)
また、資源の日に出されているビン・缶・ペットボトルなどの資源ごみについても、くりりんセンターに自己搬入された場合はごみとして処理することになるため、ごみ処理料金が必要となります。指定された資源の日または町内会等の資源集団回収をご利用いただくことをお勧めします。

※近年、家庭ごみの自己搬入が急増し、ごみの受け入れが混雑する状況が続いています。このことはお客様を長時間お待たせするだけではなく、本来の目的である地域の収集ごみの受け入れに支障をきたすことにもなります。
日常家庭から出るごみ、少量のごみについては、お住まいの市町村のごみ収集を利用されますようお願いいたします。

混雑が予想される時期

3月、4月、ゴールデンウイーク、年末
計画的に早めの搬入をお願いいたします。

事業所のごみを搬入するとき
分別方法

くりりんセンターで受け入れられる事業所の廃棄物は、「一般廃棄物」と中小企業等を対象とした「あわせ産業廃棄物」です。
ごみの種類ごとに投入口が分かれていますので、事前に分別を済ませてからお越しください。
また、廃棄物の種類によって搬入量に制限を設けているものがありますので事前にご相談ください。
分別方法など詳しくは「ごみ搬入リーフレット(事業者用)」をご覧ください。

※注意 建設業に伴う工作物の新築・改築・除去等によって排出される廃棄物は産業廃棄物です。
くりりんセンターでは処理ができません。

あわせ産業廃棄物

くりりんセンターへのあわせ産業廃棄物の受け入れ対象は、中小企業者等なります。処理を希望する事業者は、事前にくりりんセンターへ届出が必要となります。くりりんセンターが受け入れ処理できるあわせ産業廃棄物の種別等については、「ごみ搬入リーフレット(事業者用)」をご覧ください。

処理料金
くりりんセンターに搬入したときのごみ処理料金
一般廃棄物10kgごとに170円
あわせ産業廃棄物 不燃物 10kgごとに182円
あわせ産業廃棄物 可燃物 10kgごとに173円
搬入できないごみ

産業廃棄物(※「あわせ産廃」を除く)、動物の死体、ガスボンベ・消火器等の圧力容器、内容物の入った容器(灯油。ペンキ等)、危険物、自動車のタイヤ、自動車のバッテリー、テレビ、冷蔵庫、電気冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコン、パソコン等はくりりんセンターで処理することができません。

産業廃棄物の取り扱いについて

産業廃棄物の処理は原則として事業者自らが処理しなければなりません。(法第11条第1項)
産業廃棄物を処理するときには産業廃棄物処理業者をご利用ください。
ただし、一般廃棄物を処理する市町村等が特に必要と認めた場合、産業廃棄物を一般廃棄物とあわせて処理することが認められています。これを「あわせ産業廃棄物」といいます。
くりりんセンターが受け入れ処理できるあわせ産業廃棄物については、こちらをご覧ください。

家電リサイクル法で定める電化製品
(テレビ、冷蔵庫、電気冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコン)の処分方法

指定された品目の家電製品は、回収・再商品化を図るために、リサイクル料金を支払って定められた方法で排出しなければなりません。
詳しくは「廃家電のリサイクルについて」をご覧ください。

パソコンの処分方法

パソコンは、全メーカー(自作パソコンを含む)のリサイクル回収ルートができたことから、くりりんセンターでは受け入れを行っていません。(付属品のみ受け入れています。)
詳しくは「パソコンのリサイクルについて」をご覧ください。

その他搬入出来ないものについてのお問い合わせ先

産業廃棄物:産業廃棄物処理業者
動物の死体:居住している市町村役場
ガスボンベ:(一社)北海道エルピーガス協会十勝支部、又はLPガス販売事業者
消火器等の圧力容器:販売店
タイヤ:販売店、ガソリンスタンド

搬入できる日時

・搬入できる日  月曜日~土曜日
・搬入できる時間 午前9:00~午後5:00
※12月31日が、月曜日~土曜日の場合は、午前中(9:00~12:00)に搬入できます。

搬入できない日

・日曜日
・海の日
・体育の日
・12月31日~1月2日