教育に関する取り組み
十勝圏複合事務組合教育大綱
十勝圏複合事務組合総合教育会議

「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」第1条の4第1項の規定に基づき、十勝圏複合事務組合の共同処理事務である帯広高等看護学院及び十勝教育研修センターに係る教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱の策定などに関する協議を行うため、「十勝圏複合事務組合総合教育会議」を設置しています。

会議の目的

十勝圏複合事務組合総合教育会議は、以下の事項について、十勝圏複合事務組合長と十勝圏複合事務組合教育委員会による協議及び事務の調整等を行うこととしています。

  1. 帯広高等看護学院及び十勝教育研修センターに係る教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱の策定
  2. 帯広高等看護学院及び十勝教育研修センターにおいて教育を行うための諸条件の整備、その他の地域の実情に応じた教育、学術及び文化の振興を図るため重点的に講ずべき措置
  3. 帯広高等看護学院の学生の生命又は身体に現に被害が生じ、又はまさに被害が生ずるおそれがあると見込まれる場合等の緊急の場合に講ずべき措置
会議の目的

十勝圏複合事務組合総合教育会議は、必要な都度開催するものとし、個人の秘密を保つため必要があると認められるとき、又は会議の公正が害されるおそれがあると認められるとき、その他公益上必要があると認められるときを除き公開しています。

開催経過

平成29年度 第一回会議(平成29年10月24日)

十勝圏複合事務組合教育委員会の事務に関する点検・評価について

十勝圏複合事務組合教育委員会では、地方教育行政の組織及び運営に関する法律に基づき、毎年度、事務の管理及び執行の状況について点検・評価を行っています。