ふるさとの魅力発信事業

「住んでよし、訪れてよし」の地域づくりの一環として、首都圏などからの移住希望者や就職希望者に対して「まち・ひと・しごと」に 関わる活力ある元気な十勝の魅力を発信することを目的として、平成28年度から事業を行っています。

平成29年度事業「十勝のまち」フォトコンテスト

事業2年目である平成29年は十勝19の「まち」とそこに暮らす「ひと」を題材としたフォトコンテストを開催しました。

結果詳細はこちらから
募集詳細はこちらから
入賞作品展示会の日程はこちらから
平成28年度事業「十勝のしごと」フォトコンテスト

事業初年度である平成28年度は「しごと」をテーマとして、十勝で働く人を被写体とし、人物を通して仕事の背景が思い浮かぶようなコメントを添えた写真を募集する、 「十勝のしごと」フォトコンテストを開催しました。

結果詳細はこちらから
募集詳細はこちらから

短い期間、難しいテーマではありましたが、38人の方から72作品の応募をいただきました。
グランプリ以下全15点の入賞作品はパネルにして額装し、とかち帯広空港をはじめ管内市町村の道の駅、役場のロビーなどで優秀作品展として展示しました。
その他の応募作品も十勝をPRするグッズなどに活用し、全国の移住フェアなど多くの方の目にとまる場所で活躍しています。